仙台市青葉区の歯科医院-東京歯科 歯医者のひとり言

仙台駅前で開業する歯科医師です 仕事、育児、遊び、ジムなど 様々なひとり言を・・・

 洗濯機

 最近の電化製品って結構長持ちするもんですけど、この類のものはある日突然壊れますよね?少し予兆があってもいいと思うんだが、少なくとも私の周りの電化製品に予兆はない(>_<) そんな突然はうちの洗濯機、頼んでもいない乾燥モードを勝手に始めるくせに、その乾燥ができません!ってエラーをはく(@_@;) 

修理も検討しましたけど、かれこれ9年使用した洗濯機、メインでというか専属で使っているのは妻、そんな妻もそろそろ新しいのが・・・って顔。そういったわけでネットで最近の洗濯機の動向調査をしつつ家電量販店めぐり。

まず検討すべきは現在主流のドラム型か従来の縦型か、最近のモデルは違うのかもしれませんけど周りのドラム型ユーザーに話を聞くと縦型のほうが汚れ落ちが良いとのこと、しかも値段的にも縦型のほうが安価。しかも乾燥機能をうちは必要としないので今回は縦型をチョイス、そして現在8kgタイプなので少なくとも8kgできれば9kgで乾燥なし、汚れ落ちに優れるモデル、贅沢を言えば洗濯槽にカビがはえにくいやつ、って店員さんに聞いたらHITACHIのビートウォッシュだそうな。

しかしこのビートウォッシュ、実は今の洗濯機を買った9年前に候補に挙がった製品、当時は、たたんだままのハンカチをポイッって入れて洗濯すると、乾燥まで終わってたたまれて出てくる優れもの(つまりたたまれたまま洗われそのまま乾燥まで終わってしまうほど洗浄能力が低い)と酷評されていた製品

9年たってもっとも洗浄力高いですよってビートウォッシュ勧められたけど、どーも過去のイメージが(@_@;) 実際のところどうなんだろう 確かに価格ドットなんかでもよく落ちると書いてはあるので品質向上したんでしょうねぇ

そんなわけで我が家は洗濯機会議が毎晩行われております

仙台市青葉区中央4-1-3 東京歯科 022-266-1510 tokyo-sika@r4.dion.ne.jp http://www.tokyosika.com/pc/