仙台市青葉区の歯科医院-東京歯科 歯医者のひとり言

仙台駅前で開業する歯科医師です 仕事、育児、遊び、ジムなど 様々なひとり言を・・・

 破綻

GM破綻、日本法人は業務継続へ…取引規模は縮小か
 米ゼネラル・モーターズ(GM)の日本法人ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパン」は国内に47か所の販売店で、「シボレー」や「キャデラック」など主力4車種を約1万1000台(2008年実績)販売している。


 GM日本法人は、GM破綻(はたん)後も、「販売や修理などの業務は、変わりなく続ける」方針だ。

 帝国データバンクによると、GMと取引がある国内の部品・素材メーカーのうち、102社で売掛金不良債権化する恐れがあるという。今後、破綻後のリストラでブランド数や生産台数が減り、取引規模が縮小する可能性が高い。

 だが、国内の部品メーカーなどは、米政府が導入した債権保証制度の適用を申請するなど、「自衛」のための準備を終えている。このため経済産業省は、「GMと取引がある自動車部品メーカーの資金繰りなどに大きな混乱が生じる可能性は低い」(幹部)とみている。

日本でいえば日産やホンダが破綻したのと同じことでしょうか、どれだけの人が職を失うのか、GMクラスにもなるととんでもない数のような気がします。日本法人はとりあえずこのまま営業していくみたいですけど、この先が心配です。まぁ個人的にはかなりGMは好きで以前中古でカマロなんかも乗っていたんですが、あの無駄にでかく大排気量の車が時代に逆行していてたまりませんでした

1/18Scale 1967 CHEVY CAMARO Z28 (シボレー カマロ Z28)

1/18Scale 1967 CHEVY CAMARO Z28 (シボレー カマロ Z28)

仙台市青葉区中央4-1-3 東京歯科 022-266-1510 tokyo-sika@r4.dion.ne.jp http://www.tokyosika.com/pc/