仙台市青葉区の歯科医院-東京歯科 歯医者のひとり言

仙台駅前で開業する歯科医師です 仕事、育児、遊び、ジムなど 様々なひとり言を・・・

 日々進歩

 
 歯科領域の中でもインプラント関連の進歩は著しく、ちょっと気を抜いているとすぐ時代に取り残されてしまう時代、本日はインプラント講習会に参加してまいりました。あまりマニアックに専門的なことを書いても意味が無いので、感想を・・・現在我々歯科医は少しでも患者さんの歯を抜かずに残すことを1番に考えて診療を行っているにもかかわらず、今のインプラント治療の潮流は、5年後に無理をして残して他の歯や、それを支える顎骨に影響を及ぼすくらいなら、抜歯をしてしまい、最小限の浸襲程度でインプラントを植立し、末永く使っていきましょう。という考え方があり、確かに間違ってはいないかもしれないが、うーん一概に正論!って言い切れないような気がする、と感じました。まぁこれが今回のメインテーマではなかったんですが、話を聞きながらちょっとそんな事を考えてしまう講習会でした。
 
 食は生の基本、その食を幅広く満たすには健康な歯が重要なキーとなりますね。



人気blogランキングへ←クリックお願いします
私が作成している自院のHPも訪問お願いします〜

仙台市青葉区中央4-1-3 東京歯科 022-266-1510 tokyo-sika@r4.dion.ne.jp http://www.tokyosika.com/pc/